算数と数学と高校受験 平塚市の個別指導塾

算数教室の 先生(おじさん)の日常

アンゲロニア 挿し芽が開花 挿し木で増やす

+ + +

挿し芽(挿し木)で増やした アンゲロニアの花が 咲き始めました。

f:id:inthepig:20210813110332j:plain

アンゲロニア 挿し芽 挿し木 発根 増やす

約3週間前に挿し穂を作り、ひっそりと育てていた 挿し芽のアンゲロニアが 開花しました。

アンゲロニア 挿し芽 挿し木 花

挿し穂を作ったときに 残しておいた花芽が そのまま成長を続け、花が咲きました。

f:id:inthepig:20210813110309j:plain

アンゲロニアは、根っこ側から順番に 丸いつぼみができて 花が開き始めます。挿し芽(挿し木)をしてから約20日、順調に成長しています。

f:id:inthepig:20210813110257j:plain

こっちは 新しい葉っぱが 大きく育っています。

アンゲロニア 挿し芽 挿し木 発根まで

挿し芽(挿し木)の為に 太くて元気がよさそうな枝を選び、根元に近い部分から刈り取ります。

f:id:inthepig:20210813110254j:plain

3-4節ずつ取れるように 短く切りそろえ、アンゲロニアの挿し穂に 給水させます。

切り口を斜めに切って、断面積を増やすこと。刃物をいれるときに 水中で切断し 、切り口を空気にふれさせないこと。

挿し穂に上手に給水させるコツが いくつか あるようです。

アンゲロニア 挿し芽 水耕栽培 発根

アンゲロニアの挿し穂を3本作り、1本は土植え、2本は水挿しにしました。

f:id:inthepig:20210813110306j:plain

約10日ほどで、水耕栽培のアンゲロニアは 発根しました。

f:id:inthepig:20210813110335j:plain

毎日観察していると、1日経つごとに ニョキニョキと成長していきます。大人でも 大人げなくワクワクできます。

水挿し(水耕栽培)にすると、土植えと違って 発根の確認が簡単です。しっかりとした発根を 確認できたら、土に植えます。

f:id:inthepig:20210813110328j:plain

「花ごころ」という会社の「ビンビン育つ観葉植物の土」に植えます。この時点で、花芽が少しずつ 上に向かって伸びていました。

アンゲロニアを植えてから1週間くらい、根っこが土に馴染むまでは、毎日水をあげます。

f:id:inthepig:20210813110332j:plain

土に植えてから約10日。アンゲロニアのつぼみが膨らみ、花が咲き始めました。

アンゲロニア 挿し芽 挿し木 増やす 室内

アンゲロニアを 挿し芽(挿し木)で 増やしました。

f:id:inthepig:20210813110322j:plain

アンゲロニア 小さくてかわいい花が ちょちょちょっと連なって 咲きます。

挿し穂を水挿し(水耕栽培)することで、アンゲロニアは数日で発根します(なかなか発根せずに、じれったい種類の植物も多くあるので)。挿し芽の成功と失敗が、短期間で判断しやすい種類の植物かと 思います。

真夏の直射日光に当てていても大丈夫で、1つの1つの花の開花日数が長め(花持ちがよい)なので管理も簡単です。 

アンゲロニア 挿し芽(挿し木)の方法を、詳しく紹介しています。