算数と数学と高校受験 平塚市の個別指導塾

算数教室の 先生(おじさん)の日常

小さい作業台を作っています

+ + +

ボール盤を置くための 小さな作業台を作っています。

f:id:inthepig:20211226171937j:plain

隙間時間にちょっとずつ進めていて いよいよ完成が見えてきました。

f:id:inthepig:20211204170311j:plain

ツーバイフォー(2×4)材の面取り部分を切り落とし 角をカクカクにします。

f:id:inthepig:20211226171931j:plain

木を組むために ひたすら刻みます。

f:id:inthepig:20211226171939j:plain

手のこでギコギコして ノミをカンカンして トリマーで深さを微調整します。

f:id:inthepig:20211226171942j:plain

ダブテール(鳩のシッポ)風に 組みます。

f:id:inthepig:20211226171949j:plain

基準となる面を決めてから加工することで、少ない調整回数で隙間を決めることができます。

f:id:inthepig:20211226171934j:plain

上手くできなかった相欠き継ぎのコツを つかみつつあります。

f:id:inthepig:20211226171947j:plain

(原始的で)簡素なものですが、のこぎりガイドを使うことで 安定した加工が可能です。

f:id:inthepig:20211226171929j:plain

角の形など 細かいデザインを刻んで 仮組しました。もうひとまわり 大きな天板でも よかった気がします。

f:id:inthepig:20211226171926j:plain

色をつけて もうすぐ完成です。

f:id:inthepig:20220102152607j:plain

小さな作業台が 完成しました ⇒ ツーバイ材で 小さな作業台を作りました diy

f:id:inthepig:20211204170321j:plain

ツーバイフォー材の丸い角を落とす ⇒ ツーバイフォー材の面取り部位を切りとる 縦びき