エッセの車検を受ける

+ + +

エッセ(ダイハツDBA-L235S)の車検(継続検査)を受けました。

軽自動車検査協会(平塚市なので神奈川事務所湘南支所)にエッセを持ち込んで、継続検査(車検)を受けました。

▲(素人目線で)不合格を予感した部分は2つあります。その1つがシフトロッドの根元部分からのオイル漏れ(オイルにじみ?3か月でしずくが1滴できる程度)です。

2年前の納車直後と比べて漏れる量に変化が無いこと、2年前の納車直後からこのような状態だったこと。悪化していないと判断し、周辺部のオイルをきれいにお掃除して検査に持ち込みました。

▲ もう1つは、給油口とガソリンタンクをつなぐホースからの燃料漏れです。ガソリンを満タンまで入れたときだけ、ガソリンが漏れます。

▲ 燃料タンクから飛び出ているホースの挿し込み口(ゴムホースを接続するためのパイプ部分)の外周が錆びてしまい、差し込み口とゴムホースに密着不良が起きていたようです。

錆を落としゴムホースを新しいものに交換し、検査を受けました。

車検場の横にある栄和自動車(テスター屋さん?)で予備検査を受けてから、本番の検査を受けて、無事に継続検査に合格しました。これでまた2年間遊べます。

ここから先は、クルマノコトガヨクワカラナイ素人によるウダウダです。

ガソリン漏れの修理

(給油口と燃料タンクをつなぐ)ゴムホースと(燃料タンクの)ホース挿し込み口の接続不良(ホース挿し込み口が錆びてすき間ができる)で燃料が漏れるようです。

▲ 燃料タンクから飛び出ているホースの挿し込み口を清掃します。錆を落とし、黒錆転換塗料を塗りました。

▲ チェックバルブ(車が横転したときに燃料の流出速度が遅くなる?)も交換します。

▲ 次回交換(そんなことある?)するときに外しやすいように、ツメの数を減らしました。

▲ ゴムホース、ホースバンドも交換します。

▲ 青色の樹脂部品で止まるまでネジを締めるようです。

▲ これで様子を見ます。

ドライブシャフトの交換

その他、車検の時期に合わせて、事前に準備していたことがいくつかあります。

ドライブシャフトの交換です。ドライブシャフトブーツの破れなど不具合はありませんでしたが、グリスが飛び散る前に交換しました。詳しくはこちらに

ホーンボタンの交換

ステップホーンボタンを取り付けました。

ホーンマークが刻印されています。詳しくはこちらに

ブレーキローターの交換

ブレーキローターを交換しました。

2年前に納車されたときから、ブレーキペダルの踏み心地にジャダー(judder 振動)がありました。ブレーキを踏むと、ブレーキペダルを踏んでいる足の裏に対して、トトトトトと周期的な振動が伝わってくる症状でした。

株式会社ディクセル(大阪府にある会社)のスリットローター(SDタイプ)を選びました。ブレーキパッドは曙ブレーキ工業株式会社(あけぼのブレーキ)のスタンダードパッド(一番安いパッド)を選びました。

分解して、古いグリスや錆などの汚れを落とします。

ピストンを(戻せる程度に)出してピストンが錆びていないことを確認しつつ必要な部分にグリスを入れます。ダストブーツも清掃します。

塗りすぎない程度にグリスを塗って組み立てます。

設計変更されたスライドピンに交換します。

ブレーキフルード(ブレーキ用の作動油 オイル)を交換します。これらを交換して、ブレーキペダルに伝わっていた振動(ジャダー)は解消しました。

(交換前と比べてブレーキが効くようになりました。ローターなのか、パッドなのか、フルードなのか、何が根本的な原因なのか分かりません。ブレーキの効きにしっかり感が出ました。)(ブレーキペダルの踏み心地が変化しました。ジャダーがなくなったことはもちろんですが、なめらかな?踏み心地に変わりました。)

劣化していた機能が新車の状態に戻りました。快適です。

エアコンを構成する部品の交換

エアコンのコンプレッサーとコンデンサーと、コンプレッサーとコンデンサーをつなぐホースを交換してもらいました。

これらは自分ではできないので、お世話になっている自動車屋さんにお願いしました。ありがとうございます。

アジト(おうち)に戻ってきてから、ベルトの張り具合を自分好み(ちょっと緩め)に調整しました。(きゅんきゅんに張られているよりも滑らない程度に緩めに張った方が、ベアリング類に対する負担が少ないと思います。自分で手を入れる素人の特権)

天候などの状況によりますが、吹き出し口の温度が5度から7度くらいを往復するようになりました。

作業を終えて、山梨県甲府盆地までドライブに行きました。快調です。

▲ ボンネットとフェンダーをちょっとだけ磨いてワックスをかけました。

(エッセくん えぴそーど21)ドライブシャフトの交換 ⇒ エッセのドライブシャフトを交換する